プラセンタ・ニンニク注射は大田区穴守稲荷・大鳥居の皮膚科羽田バス通りクリニック|AGA ED

平成24年1月に穴守稲荷に羽田バス通りクリニックを開院いたしました。地域に根ざした医療を目指します。

医療法人社団
羽田バス通りクリニック

内科・消化器内科
外科・皮膚科

TEL 03-5735-0808
FAX 03-5735-0810
東京都大田区羽田3-3-13
鈴久ビルマンション1F
京急空港線 穴守稲荷駅 徒歩3分
京急空港線 大鳥居駅

自費診療
プラセンタ

 お肌のアンチエイジングに

プラセンタ療法について

プラセンタ療法とは、ヒト胎盤より様々な有効成分(細胞増殖因子、サイトカインなど)を抽出した 医療用医薬品を注射する事により、細胞レベルでの若返りと修復を行います

本来は肝機能障害・更年期障害などの薬として厚生省認可を受けている薬ですが、 健康な方への投与により美容・美白・健康の維持・疲労回復・肩こり・腰痛などに効果があり、 自然治癒力、免疫力をも高めるとも言われています。

年齢性別を問わず行えますので、是非お試しください。

お肌の悩み

シワ、シミ・ソバカス、くすみ、肌の艶・ハリ・化粧ノリの改善、ニキビ・ニキビあと、アトピー性皮膚炎など・・・

女性 更年期障害、冷え性、生理痛、生理不順、貧血、バストアップ、皮膚乾燥症など・・・
男性・女性共通

肉体疲労、眼精疲労、口内炎、便秘、抜け毛、肩こり、腰痛、寝付き・目覚めが悪い、体がだるい、出張疲れなど・・・


プラセンタエキス注射 プラセンタエキス注射:1~2アンプル/1回(週に1~3回)
10回ほどで多くの方が効果を実感されています。
プラセンタエキス:1,500円 /1アンプル 2,500円/2アンプル
プラセンタ内服 ・1本でプラセンタエキス純末360mg
・1日1回1本で十分量摂取
・飲みやすいピーチ味
・持ち歩きにも便利なコンパクトサイズ
ボンプラセンタ30本入:12,600円(約1ヶ月分)
まとめ

美容・健康増進目的として使用するため、自費診療となります。
プラセンタというお薬を良くご理解いただき、同意書を頂いてからの治療となりますことをご理解下さい。

※同意書は受付にありますので、内容をよく読んでご記入の上、ご提出下さい。

ニンニク注射

 いつもお疲れの方に

にんにく注射で疲労回復を!

こんな症状にお心当りございませんか?

  • よく寝ているはずなのに全然疲れがとれない方
  • 疲れがたまっていても、大事な仕事があり休めない方
  • 緊張型頭痛や肩こり、腰痛でお困りの方
  • 冷え症で体力が弱く、良く風邪をひく方やなかなか体調が元に戻らない方
  • 夏バテによる体力減退ぎみの方
  • 二日酔いの方や肝臓が弱っている方 など・・・

そんな方にお勧めしたいのが、にんにく注射です。

にんにく注射A ビタミンB1 1本 + ブドウ糖 1回 1,500円
にんにく注射B ビタミンB1 1本 + ブドウ糖 + 総合ビタミン(B2・B6・B12・C) 1回 2,000円
にんにく注射C ビタミンB1 2本 + ブドウ糖 1回 2,000円
にんにく注射D ビタミンB1 2本 + ブドウ糖 + 総合ビタミン(B2・B6・B12・C) 1回 2,500円
にんにく注射E ビタミンB1 2本 + ブドウ糖 + 総合ビタミン(B2・B6・B12・C) + 肝臓保護剤
※アルコールを飲む機会の多い方にお勧めです。
1回 3,000円

各薬剤の量、組み合わせなどは調節できます。
また点滴にする事もできますので、お気軽にご相談下さい。

にんにく注射とは

にんにく注射といっても、当然ですがにんにくのすりおろしを注射するわけではありません。
ビタミンB1などが主成分で、このビタミンB1の構成成分がにんにく臭のすることから、にんにく注射と呼ばれております。

体が資本のスポーツ選手やハードスケジュールに追われる芸能人の方が愛用していることがマスコミで取り上げられ有名になりました。
にんにく注射は、疲労や倦怠感回復にとても有効で、即効性があります。

ビタミンB1とは

ビタミンB1は、接種した糖分を分解し、体や脳が活動するのに必要なエネルギーに変える働きを助けます。
ビタミンB1が不足していると、糖質からエネルギーを取りだせないので元気が出ないばかりか、分解されなかった糖質はやがて脂肪になり、肥満につながってしまいます。

また、ビタミンB1は筋肉にたまる疲労物質である乳酸の除去の役割もありますので、不足していると疲れのたまりやすい体質になってしまうのです。

体がだるく、元気がなく、すぐに脂肪がつく、すぐに疲れる、イライラしがちなど・・
このような方は、ビタミンB1が不足しているかもしれません。

効能について

にんにく注射は血液に乗ってまんべんなく全身にビタミンを行き渡らせ、蓄積した乳酸を燃やしてくれます。
血行も良くなって新陳代謝が高まり、残った疲労物質を洗い流してくれます。
にんにく注射をしている間、にんにく臭がするのは、ビタミンB1に含まれる硫黄が原因です。

にんにくのにおいはすぐに消えますし、揮発性成分ではないので、息がにんにく臭くなる事はありません。
にんにく注射のビタミンB類は水溶性ですので摂取しすぎたり体内に蓄積することがなく副作用はほとんどありません。
逆にいうとすぐに体外に排泄されやすいので定期的に十分補充しておく必要があります。

花粉症注射

 花粉症注射について

当院では花粉症注射を行っております。
●内服などの治療で効果がない重症の方にお勧めしています。
●ケナコルトというステロイドの筋肉注射を行います。
●女性の患者様の場合は、月経が遅れるなどの副反応が出る場合があります。

※当院では、原則1シーズンに1回の注射とさせていただいております。

花粉症注射費用

5,250円


胃がん検診(ABC検査)

 胃がん検診(ABC検査)について

当院では胃がん検診も行っております。
●血液検査のみで、ピロリ菌の有無と胃粘膜の萎縮の程度(健康状態)をチェックします。
●胃潰瘍や胃がんの予防につながります。
●ピロリ菌がいた場合には、当院において保険診療で内視鏡検査および除菌治療が可能です。

胃がん検診
(ABC検査)費用

5,250円


AGA

 AGAについて

AGAとは

男性に最も多く見られる脱毛症で「男性型脱毛症」と診断されるものをAGAと呼びます。
AGAは、男性ホルモンや遺伝が関係するとされ、思春期以降に額の生え際や頭頂部に細くて短い髪の毛が多くなり、全体として薄毛が目立つようになる症状です。

AGAの脱毛部にはDHT(ジヒドロテストステロン)が高濃度にみられ、これがヘアサイクルの成長期を短くする原因物質と考えられています。

成長期が短くなることにより、髪の毛が長く太く成長する前に抜けてしまいます。
十分に育たない、細い短い髪の毛が多くなると全体として薄毛が目立つようになります。
進行を抑えるためには、早めのケアが大切です。
日本でも、AGAの治療薬として内服薬が発売になり、当クリニックでも処方しています。

 治療について

当院ではフィナステリド(プロペシアのジェネリック)での治療を行っております。
フィナステリドはAGAの原因となるDHTの生産を阻害し進行を抑制します。

治療期間と効果の目安
治療期間 期待される効果
開始~3ヶ月 ・抜け毛の減少
・生え際にうぶ毛が目立つ
4ヶ月~6ヶ月 ・うぶ毛が太くなり、伸びる
・うす毛が目立たなくなりはじめる
・周囲の人に「増えた?」と言われる
6ヶ月~1年 ・明らかな抜け毛の減少
・後退していた生え際が前進する
・毛髪のボリュームを感じる
・4人に1人は、効果を実感する
・理・美容師に「増えた?」と言われる
1年~3年 ・うす毛が徐々に減る
・4人に3人は、効果を実感する
・それまでに改善がなかった部位でも改善
4年以降 ・改善した毛髪が維持される

※お薬は診察室にて医師からお渡し致します。

AGA費用
フィナステリド(プロペシア ジェネリック)初診 28日分 6,500円(診察・薬剤費含め)
フィナステリド(プロペシア ジェネリック)再診 28日分 6,000円(診察・薬剤費含め)

※お薬は診察室にて医師からお渡し致します。(自費診療となります)

ED

 ED(勃起障害について)

最近の疫学調査によると、日本では現在、40~70歳男性の半数以上がなんらかの原因でEDになっていると考えられます。

EDは、年齢による身体の機能の衰え(エイジング)の1つとしてとらえられます。
また、抗うつ薬などの副作用としてEDが発現することがあります。
なかなか口に出しにくい症状ですが、カップルにとっては深刻な問題になります。

当院ではEDの治療として各種薬剤を処方いたします。
ただし、保険は適応されませんので自費になります。

EDの原因について
原因 詳細
加齢 年齢とともにEDの割合は増えます。
加齢によって糖尿病や高血圧などの生活習慣病を患う人が多くなることも原因の一つです。
生活習慣病 EDの原因として最も多いのが、糖尿病や心臓病、高血圧、高脂血症などの生活習慣病です。
ライフスタイル アンバランスで不規則な食事や運動不足、喫煙、お酒の飲み過ぎ、休養不足などの悪いライフスタイルを長く続けることによってもEDとなる場合があります。
心理的な要因 ストレス、不安、うつなどの心理的要因が起因する事もあります。
20代~40代の若い世代に多い傾向です。
神経系の障害 脳卒中や難病(パーキンソン病など)、アルツハイマー病などは自律神経障害を起こすため、原因の一つと考えられます。
その他 前立腺肥大症や前立腺炎、精巣静脈瘤などの泌尿器科系疾患や、前立腺がんや膀胱がん、直腸がんなどの手術で周辺組織を傷つけた場合も可能性として考えられます。

※お薬は診察室にて医師からお渡し致します。

ED費用
シルデナフィル(バイアグラ ジェネリック)50mg錠 初診 5回分 6,500円
再診 5回分 6,000円

※お薬は診察室にて医師からお渡し致します。診療代、薬剤費込みの料金となります。

PAGETOP
医療法人社団 羽田バス通りクリニック

医療法人社団
羽田バス通りクリニック

内科・消化器内科・外科・皮膚科

TEL 03-5735-0808
FAX 03-5735-0810
東京都大田区羽田3-3-13
鈴久ビルマンション1F
京急空港線 穴守稲荷駅 徒歩3分
京急空港線 大鳥居駅

診察時間
9:00~12:30 ×
15:00~18:00 ××

○:一般診療 ◎:土曜日は13:00まで

休診日:土曜日午後、日曜、祝日


グーグルマップはこちら
医療法人社団 羽田バス通りクリニック 〒144-0043 東京都大田区羽田3-3-13 鈴久ビルマンション1F TEL 03-5735-0808 FAX 03-5735-0810