内科・消化器内科・外科・皮膚科の羽田バス通りクリニック

平成24年1月に穴守稲荷に羽田バス通りクリニックを開院いたしました。地域に根ざした医療を目指します。

医療法人社団
羽田バス通りクリニック

内科・消化器内科
外科・皮膚科

TEL 03-5735-0808
FAX 03-5735-0810
東京都大田区羽田3-3-13
鈴久ビルマンション1F
京急空港線 穴守稲荷駅 徒歩3分
京急空港線 大鳥居駅

院長挨拶
院長挨拶
田代院長 平成24年1月から、穴守稲荷駅近くのバス通り沿いに「羽田バス通りクリニック」を開院させていただきました。
私は、平成12年から足掛け12年間にわたり、ここ羽田にある市川第二病院・羽田共生病院において地域医療に携わって参りました。病院勤務中は、羽田でも大学病院と同じような治療が提供できるようにと研鑽してきましたが、振り返ってみますと、逆に羽田の皆様から地域医療とは何たるかを教えていただいたように感じております。この12年間で、私は本当に羽田の町と地域の皆様のことが好きになり、今では自分の地元のように愛着が湧いております。
この度、長年勤めた羽田共生病院の運営方針変更に伴い、病院を離れることとなりました。「羽田での地域医療を続けていきたい」という思いと、長年お付き合いさせていただいた患者様と離れることは考えられず、ここ羽田で開院することを決意しました。
母校慈恵医大学祖である高木兼寛先生の「病気を診ずして病人を診よ」をクリニックの理念に掲げ、地域の皆様が困った時に気軽にかけ込めるようなクリニックを目指していきたいと思っております。微力ではありますが、羽田地域の皆様が健やかで心豊かに生活できますようお手伝いさせていただけたら幸いです。
どうぞ、末永くよろしくお願いいたします。
 院長 田代 健一
理念

「病気を診ずして病人を診よ」


羽田地域に密着した医療を心掛けます。
羽田近隣にお住まいの方が困った時に気軽にかけ込めるようなクリニックを目指し、地域のかかりつけ医・ホームドクターとなれるよう努力します。
詳しくわかりやすい説明と医学的根拠に基づいた最新の治療を提供します。
検査結果、診断、治療等について丁寧な説明を心掛け、患者様がご自身の身体をしっかり把握出来るようお手伝いさせていただきます。また、皆様がわざわざ遠出することなく、羽田で最新の治療が受けられるよう、スタッフ一同日々研鑽に努めます。
清潔で安らぎのある空間で皆様をお迎えいたします。
診察待ち時間、点滴投与中、検査後の休憩時間も落ち着いて過ごせますよう、アメニティーを充実させ、清潔で温かみのある空間を維持します。
内視鏡検査・治療を充実させます。
静脈麻酔を併用した苦しくない内視鏡検査を実践します。
内視鏡による大腸ポリープ切除を日帰りで行います。
院長経歴
平成6年3月 東京慈恵会医科大学卒業
平成6年5月 東京慈恵会医科大学研修医
平成8年5月 東京慈恵会医科大学外科学講座入局
東京慈恵会医科大学付属病院
富士市立中央病院
神奈川県立厚木病院(現厚木市立病院)を経て
平成12年4月 医療法人社団赤仁会市川第二病院(現羽田共生病院)
平成15年4月 東京慈恵会医科大学付属柏病院
平成17年1月 医療法人社団赤仁会市川第二病院(現羽田共生病院)外科部長
平成22年1月 同病院副院長
平成24年1月 羽田バス通りクリニック開院
平成28年4月 医療法人社団 羽田バス通りクリニック 設立、理事長就任
資格
  • 医学博士
  • 日本消化器内視鏡学会認定専門医
  • 日本外科学会認定専門医
  • 日本消化器外科学会認定専門医
  • 日本がん治療認定医機構 がん治療認定医
  • 日本医師会認定産業医
  • 厚生労働省「がん診療に携わる医師に対する緩和ケア研修会」修了
所属学会
  • 日本消化器内視鏡学会
  • 日本癌学会
  • 日本外科学会
  • 日本消化器外科学会
  • 日本臨床外科学会
  • 日本食道学会
PAGETOP
医療法人社団 羽田バス通りクリニック

医療法人社団
羽田バス通りクリニック

内科・消化器内科・外科・皮膚科

TEL 03-5735-0808
FAX 03-5735-0810
東京都大田区羽田3-3-13
鈴久ビルマンション1F
京急空港線 穴守稲荷駅 徒歩3分
京急空港線 大鳥居駅

診察時間
9:00~12:30 ×
15:00~18:00 ××

○:一般診療 ◎:土曜日は13:00まで

休診日:土曜日午後、日曜、祝日


グーグルマップはこちら
医療法人社団 羽田バス通りクリニック 〒144-0043 東京都大田区羽田3-3-13 鈴久ビルマンション1F TEL 03-5735-0808 FAX 03-5735-0810